アレもお金も
くらべてから!

闇金に注意!!


闇金についての知識を把握してトラブルにならないようにしよう。


貸金業を営む場合は行政機関への登録が義務となっていますが、その登録を行わずに営業を行っている業者を一般に闇金融といいます。
しかし、近年では登録番号を取得している業者の中にも違法な活動を行っているものもおり、無登録・登録番号取得にかかわらず、出資法で定められた年率29.20%を超える金利で貸し付けるなど、違法な業務活動をしている貸金業者を闇金融と呼びます。

手軽で便利な消費者金融の利用者の増加とともに、悪徳な貸付を行う「闇金」による被害者が急増して深刻化してきています。
闇金の被害に遭わないためにも、ここで闇金についての知識をつけておきましょう。

手口としてはダイレクトメールや携帯電話、電柱広告など で無審査・スピード融資などと勧誘してトイチ(10日で1割) などの法外な金利で金を貸す場合が多い。

問い合わせ先が携帯電話の番号のみの場合が多く(金融業法では携帯番号の登録ができないのでこの時点で違法、090金融ともいう)、闇金を見分けるひとつの基準になっている。
屋号も大手企業の名前を適当にもじったようなものや、いかにもありそうで実はない関連会社を名乗っている場合が多い。

お金がない!?
でもこの手がある

「トップページに戻る」